CRYSTAL NADA

あわ歌

/   ​awa uta

 

日本の古代の神歌 
「あわ歌」「ひふみ祝詞 」

インドで最も崇高なMantra 
「Gayatri Mantra」「Om Namah Shivaya」

天界の音霊と古代の言霊

日本とインドの叡智が一つ『Crystal』となり

天界の音『Nada』が降りそそぐ

2017.12.3  Release

あわ歌 - AWA UTA
CRYSTAL NADA


1. みなかぬし / MINAKANUSHI
2. あわ歌 / AWA UTA
3. ひふみ祝詞 / HI FU MI NORITO
4. APSARAS / アプサラス
5. OM NAMAH SHIVAYA / オーム ナマ シバヤ
6. GAYATRI MANTRA / ガヤトリ マントラ
7. 弁財天 / BENZAITEN

Produced by CRYSTAL NADA


Setsuo Miyashita

Hammered Dulcimar, 528Hz Chaim Chakra Bar


Keigo Tanaka

Programing, Synthesizer,Swarmandal,some instruments.

guest musicians
Momoko Nagano : Vocal
gumi : Bansuri

mix & mastering : Keigo Tanaka

Cover design : tiko*
Futomani Art : Masashi Morimoto
Special Thanks : Mie MIyashita , Kotomi Mizuhashi

型番:CNCD-003
価格 : 2500円(税抜き)
Label : Niceness music , 沙羅双樹

 

link-badge-itunes.png

プロフィール

宮下 節雄 (Jimmy 宮下) サントゥール奏者 

 

1955年2月27日 鹿児島生まれ。

1991年 インド ボンベイにて世界的サントゥール奏者シブクマール・シャルマ師に師事する。1996年 岐阜県に活動の場を構え『インド古典音楽&舞踊センター・沙羅双樹』を設立。インド文化、舞踊・音楽の普及に努める。

国内外各地で演奏。2001年 演奏会での多くの声に応え、初のサントゥール・ソロCD 『天空の音雫』をリリース。その他、CD『水の島』、『つなぎあわされた虹の輪を』(バルナギータ)をリリース。

同年6月、師であるシブクマール・シャルマ師のサントゥール日本公演を東京、京都、名古屋にて開催。多大な好評を博す。

2005年3月インドの聖地ヴァラナシの「ドゥルパッド・メーラ音楽祭」と「アシュトシュ・バタチャリア追悼コンサート」に出演、現地で絶賛される。

現在、岐阜県の清流に恵まれた洞戸を拠点に、各地で精力的に演奏会を行い、インドの古典楽器百弦琴サントゥールの繊細で透明な音魂で全国に安らぎと平和の波動を、送り続けている。

沙羅双樹 主宰 http://music.geocities.jp/santoor_sarasoju/

田中 圭吾 (Dj KGO)     サウンドクリエイター ・DJ

「あらゆる音を心地よく」をモットーに、様々な環境音と有機的な電子音を繊細に紡ぎ合わせる。

Ambient.Chillout、民族音楽、進化し続けるダンスミュージックなどのあらゆるジャンルの垣根を越え、魂を浄化し上昇させる様な音楽性を追求する。

新しい癒しの音を提案するレーベル、「Niceness music」 主宰。

ヨガをコンセプトとした、Tantric Yoga Band《VAIKUNTHAS》をプロデュース。2016年にリリースされた Light on Yoga Nada がAmazonヒーリングランキングの1位を獲得。

インド古典楽器サントゥール奏者のジミー宮下とのユニット《Crystal Nada》を結成、agehaでのファーストライブを大成功に収め、

1st EP 「PRASAD」をリリース。インド古典音楽と電子音楽を有機的に融合させたサウンドで、全国各地でライブ活動を行なっている。

© 2015 by Niceness Music. Proudly created